MENU

治療を受けるなら

薄毛や抜け毛を本気で治療したいなら、サプリメントや食事だけでやろうとするのではなく、専門的な薄毛治療の病院で適切な治療を受けることが大切です。

 

でも、薄毛治療を受ければいいというものではなく、どうやって治療に取り組むべきかという注意点があります。

 

ただ薄毛治療の専門病院に通ってしまっただけで満足してしまい、処方された薬を飲まなくなったりきちんと通院しなくなる人がいます。

 

これでは治療が中途半端になってしまって、薄毛の解決にはなりません。

 

自分では髪の毛が生えてきた気がするからもういいのではないかと思っても、医師の指導をしっかり聞きましょう。

 

また、薄毛治療を受けることに抵抗感があったり、恥ずかしいと思っても放置したりしないことです。

 

AGAは進行しますから、放っておく期間が長ければ長いほど薄毛はひどくなってしまいます。

 

でも、初期の段階ならすぐに治療すれば進行を止めることができますし、周囲から見ても分かりやすく認識できるくらいのM字や頭頂部の地肌が丸見えにならなくて済みます。

 

 

薄毛治療に飲む薬はプロペシアですが、医師から処方される正規品を飲むようにしましょう。

 

なぜなら個人輸入だと玉石混交だから品質にばらつきがあるからです。

 

 

 

 

スマホやタブレットでも!