MENU

治療に効果的なプロペシア、ミノキシジル

男性の薄毛については、中高年だけではなく若者のうちから症状が目立つ場合もあります。

 

特に若い世代のうちから薄毛が進行しているときには、AGAを発症している可能性が高いと言われています。

 

AGAの特徴としては、頭頂部や生え際から薄毛が進行していて、側頭部や後頭部には髪の毛が残っているケースが多いです。

 

AGAによる薄毛を改善させるためには、市販されている育毛剤を使用したり、専用の治療を受けられるクリニックに行くことも可能です。

 

クリニックに通って専門的な治療を受けることで医薬品を処方してもらえますので、プロペシアなどを服用することで改善させることができます。

 

プロペシアは日本の厚生労働省の認可を受けているために、医療機関を受診することで処方してもらうことが可能です。

 

プロペシアに含まれている主成分はフィナステリドと呼ばれているもので、薄毛の原因となる男性ホルモンが生成されることを阻害する作用があります。

 

プロペシアは経口薬ですので、気軽に服用しやすい点がメリットと言えます。

 

プロペシアの他にAGA治療に効果があることで、認可を受けているものがミノキシジルで、血管を拡張させる作用があります。

 

ミノキシジルが配合されている発毛剤は、ドラッグストアなどで販売されています。

 

 

 

スマホやタブレットでも!