MENU

治療の方法

薄毛は髪の毛の成長サイクルに追いつかず抜けていく毛が増えたため地肌が見えるようになる状態で、男性に多くみられますが女性でも加齢や生活習慣などからなることがあります。薄毛には薄毛治療の専門病院があり、医療的な処理をとることが可能です。

 

 

基本的な治療として広くおこなわれているのは頭皮の血管を広げ髪の毛の成長に必要な養分を毛根に蓄える作用を外用薬や内服を使って強化する方法です。一度の費用はそれほど高額ではありませんが、効果があらわれるまでに最低でも数か月かかるため継続する必要がありますが、最も手軽な治療法です。

 

 

メソセラピーと呼ばれる皮下注射を用いて成長因子や養分を頭皮に注入する治療法は数クールで高い効果をあげることができ、日常的なケアがいらない点も大きなメリットです。

 

 

またレーザーや高周波で皮膚のうえから刺激を与え、血流などを改善する薄毛治療は安全性が高く、頭皮にもそれほど負荷がかからない最新の薄毛治療です。特定の周波数に調整することで周囲の組織に影響を与えず、頭皮内の血流を活性化させ、健康な頭皮の土台をつくるための細胞分裂を促します。

 

 

 

光治療もメソセラピーと同様一定期間をおいて何クールか行う必要があり、治療費は比較的高価になる傾向があります。

スマホやタブレットでも!