MENU

頭皮に優しいシャンプー方法

シャンプーというと髪の毛を洗うと考えている方もいると思いますが、実際には地肌を洗うと考えた方が正しいでしょう。なぜなら、地肌を洗うようにシャンプーをすると、自然に髪の毛まできれいになるからです。生えている髪の毛を洗うという意識はせずに、地肌を清潔に保つようにしましょう。

 

 

頭皮に優しいシャンプー方法は、爪を立てずに指の腹でマッサージするように洗うということが大切です。まず、シャンプーを付ける前にシャワーで髪の毛や頭皮を濡らしますが、シャンプーを付ける前のシャワーがとても肝心です。洗髪は、最初のシャワーで濡らすところで8割がたの汚れは落ちていると言います。地肌までよく濡らさないと、シャンプーの泡が地肌まで届かずに、皮脂の洗い残しの原因になるので気を付けましょう。

 

 

シャンプーを頭皮につける前に手のひらでよく泡立てて、中心ではなく、サイドなどの部分に泡を付けて洗い始めます。泡立てない原液を頭頂部などに付けるのは、頭皮に優しくありません。すすぎは頭皮をマッサージするようにじっくりと行います。

 

 

特に石油系シャンプーを使っている場合は、頭皮に残りやすいのでぬめりが取れるまでじっくりとすすぎましょう。

スマホやタブレットでも!