MENU

無意識の習慣で・・・

薄毛が気になる

私は帽子をかぶって外に出かけるのが習慣になっていました。
頭のてっぺんが薄くなっているのが気になるからですが、紫外線の事もあり、自転車で走るのに日傘は危ないと思っていたからです。
でも最近友人に、「ご飯の時ぐらいは帽子をとったら?」
と言われたのに、恥ずかしいし取りたくないなと思ったのがきっかけで、「私って薄毛を隠したくて帽子をかぶってたのか」と自覚しました。

 

そしてネットで調べてみると、帽子が頭皮に悪い影響を与えると分かったんです。
帽子をかぶると当然、頭皮でかいた汗が外へ蒸発しないで帽子の中にたまります。
そこから不衛生になって、育毛を妨げるというのです。

 

育毛にとって大切なのが頭皮を清潔な状態にすることだというのは知っていたので、シャンプーでいつも綺麗にするのは怠っていないつもりでしたが、そんな自分の日頃の努力を自分が台無しにしていたとはまったく知らずにいたのでショックでした。
でもこのショックのおかげで、帽子をかぶるのをやめるきっかけが出来ました。

 

帽子をやめる代わりに日傘を購入し、自転車は危ないので徒歩でゆっくりと近くのスーパーまで通うようにしました。
すると少しずつ頭のてっぺんの髪が濃くなってきたのです。

 

後で知ったのですが、運動が直接的に育毛にいい影響を与えるわけではないのですが、間接的に血の巡りがよくなるので、髪の毛にいい影響を与えるそうです。
食事の時に帽子をかぶっていた私を注意してくれた友人には、今でも感謝しています。

 

 

スマホやタブレットでも!